【2015 J1リーグ 1st 第1節】”This is the Sanfrecce!”

試合開始10分、まさに「これがサンフレッチェ広島のホットラインだ!」と表現するのに相応しいシーンが訪れた。青ちゃんからの縦パスに抜け出した寿人が冷静に決めて先制!その後は苦手甲府に対して危なげない試合運びで前半終了。後半になって少し押し込まれるシーンが増えるも、87分にに新加入のドウグラスがコーナーキックを頭で合わせて追加点。見事開幕戦を勝利で飾った。

これぞサンフレッチェという形で早い時間に先制点を奪えたのもあると思うが、この試合は出場メンバー全員が高いパフォーマンスを見せてくれたと思う。昨年から引き続きスタメンで出場しているメンバーについては流石の安定感。心配されていたシャドーのポジションについても、得点こそ奪えなかったが森崎浩司と浅野の二人が高いレベルで仕事をこなせていた印象だった。

さて、今シーズンからJリーグのサイトが新しくなって、各試合の走力データも公開されているみたいなので、気になる方はアクセスしてみては!

トラッキングデータ:広島×甲府 1stステージ 第1節 2015年3月7日(土)14:04KO Eスタ

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+