WordPressで使用しているプラグイン一覧

WordPressには様々なプラグインが用意されていて、PHPなどの専門知識がない人でもプラグインを使用することで簡単にサイトのカスタマイズができる。また、色んなサイトが便利なプラグイン情報をまとめてくれていて、細かい設定なども詳しく記載している。なので、それらの点には一切触れず、このサイトが使用しているWordPressプラグインについて防備も含めて列挙しておく。

Favicon Rotator

ファビコンを簡単に設置するためのプラグイン。ファビコン自体は自動生成してくれるサイトがあったのでこちらを使用。

Simple Share Buttons Adder

SNS等への共有ボタンを簡単に設置するためのプラグイン。用意されているデザインが豊富な点と、簡単な設定手順だったのでチョイス。

Tiled Galleries Carousel Without Jetpack

お洒落なタイル状のギャラリープラグインを導入しようと、Slim Jetpack をインストールするも上手く表示されず…とりあえずギャラリーだけ何とかなれば良かったのでコレを見つけてインストール。結果、今のところ順調に表示されているようだ。

Smart Slider 2

特にスライダーが欲しかった訳ではないが、ミーハーな気持ちで導入。

What’s New Generator

フロントページに設定した固定ページに、最新記事を手っ取り早く表示するのには最低限の機能が備わっていると思う。

Hide Title

固定ページをフロントページにすると、タイトル表示がじゃまなので導入。これくらいならPHPいじっても良いかも。

All In One SEO Pack

今のところSEO対策に何の興味もないが、とある理由で description の設定がしたくなり導入。

TinyMCE Advanced

今のところ特にフォント変更ぐらいしか使わないかな?→「SyntaxHighlighter Evolved」との相性が悪く、無効化。

WP Multibyte Patch

デフォルトでインストールされていた…日本語サイトなので取り敢えず有効化。

 ★2015/03/01追記

Display Posts Shortcode

「固定ページにアイキャッチ画像付きの投稿一覧を表示する」ために導入。

Add css to post

ページ毎のCSSのカスタマイズが可能になる。

SyntaxHighlighter Evolved

HTMLやCSSなどのソースが簡単に表示できる。ただし、「TinyMCE Advanced」との相性が悪いようで、こちらを無効化…

今のところ以上だが、プラグインの追加導入があれば、この投稿にも追記予定…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+